ARCHIVE

ネットでも買える

ネットショップで指輪を購入する時に困るのが、サイズを試せない、試着ができないということがあげられるかと思います。 お店によりましては、リングゲージの無料貸し出しなど行っていて、そのあたりのサービスがしっかり行き届いているところもあります。また、仮の指輪を作って試着してもらってそのあと本当の指輪の製作に入るなどの方法をとられているところもあります。 またサイズが合わなくても1回は交換無料などというお店もあります。 実店舗で指輪をオーダーしたところで、サイズがしっくりこずもう一度サイズ交換ということも十分ありえることなのでそのあたりのことはあまり気にされなくてもいいでしょう。

実際のお店で対面販売にこだわる方もいますが、販売員との相性というのもあります。 あまり相性の良くない方に担当になられますと、どうしてもその時の思い出がよぎって指輪を見ていてもちょっとネガティブな感じになる可能性もあります。 ネット購入の最大のメリットはここにあると思います。時間の節約以上に、やはりじっくり選んで自分で納得した価格のものを決めることができるということです。 そこに、販売員のセールストークは入りませんので自分たちだけの主観、気に入ったという直感だけで選択できます。 結婚指輪というのは購入するだけではありません。選ぶプロセスや思い入れなども重要なことです。 ぜひ、納得いく結婚指輪探しを楽しまれてください。

指輪のサイズについて

指輪のサイズといいましても、実は人間の指のサイズは常に一定ではありません。 朝起きた時と一日の終わりでもサイズは1~2号違う場合もあります。 足とは逆で朝起きた時が一番むくんでいて、夜寝る前はほっそりしている、そういう方が多いかと思います。 また冬と夏でもサイズは違ってきます。 冬は寒さと乾燥で指は縮こまって細くなり、また手指の皮膚はサラサラとした感触になりますので通常より細めの指輪でもするっと入るかと思われます。 一方、春から夏にかけては毛穴が開き指もむくみがちのような感じになりますし皮膚もしっとりと潤っていますので指輪が入りづらい、抜けにくいなど感じるものです。

ファッションリングならばサイズを変えて季節に応じてつければいいので問題は特にありませんが、こと結婚指輪に関しては常に身に着けるものですのでブカブカでもきつきつでも困るわけです。 よく悩まれまることが、夏場に合わせるか冬場に合わせるかということ、またゆるめがいいのか、ぴったりきつめがいいのかということの2点でしょうか。年齢と共に節が太くなるのでゆるめに作ることをおすすめするショップ店員さんもいますが、きつめの指輪もストレスがありますが実はゆるめもまたストレスがあります。やはりフィット感がある方がつけている感覚がなくなり指と一体化しますのでおすすめです。 サイズがきつくなったらサイズ直しをするという方法もあります。結婚指輪は「切る」なんて縁起が悪いと嫌がる方もいますが、すっぽり抜け落ち「失くす」というのも縁起がいい事とは思えません。 また、サイズが合わなくなったらその時は第二結婚指輪を新たに作るという方法もありますのでそこは夫婦で話し合って決めていかれるのも楽しいことかもしれません。

結婚指輪の購入

愛する人との結婚が決まったら、色々な準備があります。 一番重要なことといったらやはり結婚指輪の準備ではないでしょうか。結婚指輪は、一生一度の記念です。 お金や時間がない中でもやはり結婚指輪を大切な記念の品として選ばれますと、それから先の生活で何かピンチに陥った時でも その時のことを思って乗り越える力になります。 女性にとって結婚指輪というのは男性が思う以上に思い入れのあるものです。アクセサリーに興味がない女性でもやはり男性が心をこめて送ってくれた婚約指輪のことは思い出として一生心の宝物になるのです。 しかし、実際問題、結婚指輪を購入するにあたって実店舗巡りを繰り返す時間もないし、交通費など余計な出費もかかるしと思われるカップルも少なくないかと思います。やはり他にも準備してまわらなくてはいけないことが多いことや、仕事などが多忙で時間が作れないというカップルも珍しくありません。

この場合、ネットショップでの購入が便利です。ネットショップなら24時間商品を見ることが可能ですので夜時間のある時に比較、検討して納得いく結婚指輪を選ぶというのも賢いお買い物の仕方だといえますね。あらゆる角度から撮影された商品画像、説明文など見ていますと実際のショップで選ぶよりもよほど商品知識がつきそうなそんな丁寧なネットショップさんが本当に多くなったと感じます。ただネットショップでの購入ということで気になる点はやはりサイズ感の問題があるかと思います。

loading
×